不動産投資の方法

不動産投資についてどのような方法を考えているでしょうか。戸建て賃貸も投資の一つの方法です。戸建賃貸は一軒家を賃貸システムで住むことができる方法を言います。しかし、世間には、戸建て賃貸なんてするものじゃない、戸建ては買うものだというモチベーションもない訳ではありません。ただし、実際にフタを開ければ、マンションと比較してもあまり差がない程度なのです。今だからこそどんどん戸建て賃貸需要も高まっているようです。戸建て賃貸も投資の方法の一つとして十分に考えることが出来ます。

戸建て賃貸ではなく、購入がいいという人たちも、簡単には戸建てを購入することなんて出来ない……という人たちがほとんどです。ローンを組めば、将来的に大きなツケに悩まされることになり、ローンが嫌だから、戸建て賃貸でしのごうという思いの人たちもいます。

一戸建てを購入した場合と比べ、賃貸した場合の初期費用・ランニングコストは圧倒的に安く済ますことが出来ます。購入が実現出来ないでも賃貸なら可能です。

マンションやアパートを賃貸するのとルールは変わらないので、 1ヶ月の賃貸料、敷金、礼金、その他管理費程度です。しかし購入という場合には、初期費用としては最低でも300万円前後のお金が必要になってしまうことになります。固定資産税が掛からないというのも大きなメリットです。修繕費などにもお金がかからないです。そして、引越しによるリスクがないというのも、戸建賃貸の大きなメリットです。